ネットで縁切り

スマホを見る女性たち

女性が駆け込む縁切り寺

出会いがあれば別れもあるという言葉はよく使われますが、自分が別れたくても相手が別れたくないということであれば、円満に別れることが出来ません。そして、ドロドロとした関係に陥ってしまいます。江戸時代には、どうしても別れたい時には縁切り寺と呼ばれる幕府公認の尼寺に駆け込むことが唯一の方法として認識されていました。逃げ込むことで、2年から3年ほど寺入りすると縁切りできる仕組みが確立していたのです。しかし、現代ではこうした仕組みはありませんので、縁を切りたいと思っていても、なかなか思い通りにはいきません。ただ、最近では占いによって縁切りが可能となっています。

新たなスタートのために

縁切りの占いは、インターネットで簡単に行えるようになっています。自分の名前や生年月日などを入力することで、鑑定をしてもらうことが出来ます。占いサイトによっては、通常料金がかかる場合でも、初回限定で無料鑑定している場合があります。気軽に試すことが出来ますので、利用してみるとよいでしょう。たかが占いではなく、されど占いです。信じることで必ず願いは叶います。また、縁切り占いというと、マイナスイメージが強いです。しかし、縁切りというのは、決してネガティブなものではありません。新たな気持ちで生活をスタートさせるのであれば、過去の人と縁を切ることが必要なのです。そうすることで、気持ちを切り替えることが出来、新たな人と出会うことが出来ます。自分の幸せのためにも、占ってみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加